カテゴリ:シールオンライン( 1 )
シールオンライン
Etudeにシールオンライン終了と教えたらブログ更新したとの事なので
私の方を閲覧する方はもういないかもしれないけど何となく便乗したいと思います

あまり語られなかったシールであった残念な話から
守秘義務が残っているのであまり詳しいことはかけませんが月額制から無料への転換期直前にシールオンライン担当となり、担当を外れるまでトラブル以外の記憶がありません。

言える範囲とすれば
日本で企画された魔法のホウキ実装時、戦隊ピヨグローブのように複数色作られていたのですが、何度依頼しても日本では通常の魔法のホウキ以外実装が許されなかった事
初期コスチュームアイテムの種類の少なさを危惧してKESPIからデザイン案を送るも全て却下
(十二単もこの頃だったかな?)
長期間かけて一人でローカライズを行ったドッペルゲンガー(自分の職の11次装備をした真っ黒なキャラ)とのバトルクエストが実装直前で消滅した事
物凄い勢いで増えた海外のプレイヤーへの対処
会社全体がROH○Nしかみておらずデザイナーさん達がシールに一切触れてくれなかった時期にGM:Rizleが各イベントページなど作ってくれたおかげでなんとか乗り越えられた事
皆さんに期待されてた頭にチョコケーキ(2周年ケーキ)の性能を変えなくてはならなくなった事
ネレイス実装日に朝6時までサーバーオープンとクローズを頻繁にしてしまった事
パチスロ、シールザスロットの事
ユーザーの皆さんから良く見えていたものが実は一番のトラブルの種だった事
そしてなにより当時私自身運営の経験が未熟だった事
他にも言えないこと含め沢山ありますが墓まで持って行こうと思います

つぎに私にとってシールオンラインですが、βサービス時の思い出が濃く残ってます
噴水とかアレな話題は置いといて
・ザイドに行くため決死の覚悟で挑むオモモ坂
・皆で一気にサキュインキュ地帯を駆け抜けヘルカスの元でセーブしてしまった絶望感
・名声を上げるためにひたすらカイコのジョーを殴り続けて糸を集めたアデル修道院
・同じ人しか見かけないアレフダンジョン入り口
ただストーリーを消化するだけでなく色々な楽しみ方を見つけて遊べた思い出がいっぱいです
当時の私はというとSeal運命の旅人のスタート地点でもあったクルドダンジョンで
ダンシングパンプキンと戯れている事が多かったです(笑)

最後にプライベートな部分の話としては
最近でもたまにEtude・Rizle・Asyuramu・Fingo(他のGM名だったらゴメン!)とは遊んだりご飯食べに行ったりして、その度に出会ってから10年経つんだなぁとしみじみ思っています(笑)
今後も学生時代の友達除けば一番長い付き合いになりそうです

サービス終了までまだ期間はありますがしばらくプレイしていない方も
機会があればもう一度プレイしてみてください!当時とは違った新鮮さが味わえますよ!
[PR]
by epicury | 2014-04-06 22:00 | シールオンライン